• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/06/09(Tue)

変圧器を購入するの巻

登校二日目。
今日から普通に授業が始まった。
午前中(9:00~12:15)は発音(pronunciation)と現在完了形(present perfect)の授業だった。

生徒はファルック(トルコ人)、ジョアナ(コロンビア人)、ルイザ(コロンビア人)、白熊の4人。
みなさんやりたい放題です。
授業中に携帯で話すわ、パンは食べるわ、会話に横槍なんて当然入れまくりですよ。ハイ。

この空気について行こうか、行くまいか。
まぁ自由に会話するのはOKらしい。
が、あまりに自由に話してると先生が止めに入るので、加減が重要かな・・・。

で、昼の授業は12:45~14:15で、生徒は9人。
日本人2人、韓国人1人、フランス人1人、サウジアラビア人2人、トルコ人1人、謎の人2人。
こっちはやる気の無いのが約2名。
邪魔すぎる。

そんなこんなで授業が終わり、今日のタイトルである変圧器を買いに行った。
イギリスの電圧は240V、日本の電圧は100V。

日本の電化製品用に変圧するのだから、当然日本人向けの店に売っているだろう、と思い日本人向けの店に行ってみた。

まず行ったお店が「らいすわいん」。
なんともイカシタネーミング。
コンセントのプラグを日本用に変えるコネクターはあったものの、変圧器はなかった。

次は「ありがとう」。
いーね、いーね。
ここは食料品専門らしく置いてないと言われたが、店員さんが丁寧で
「Japan centreに置いてあるかもしれない。」
と教えてくれた。

で、Japan centreに行くとここにはないと。
でも店員さんが何やら相談してくれて、Centre Pointという交差点にArgosという店があるからそこにはあるだろう、と教えてくれた。

で、地下鉄に乗って店に行ったら、まぁここからは英語になるわけだ。
それでも変圧器を辞書で調べて聞いてみた。
「ここにはないから、そっちの通りに行ってみろ」
と言われる。

その通りはトテナム・コート・ロード(Tottenham Court Rd.)という所で、電気街になっている。
まぁ秋葉の10分の1もないくらいだけどね。
で、その中でも大きそうな店に入ってカウンターにいる店員に聞くと
「あっちのカウンターに行け」
と言われる。

うーむ。
ヨドバシなら確実に店員さんが品物を持ってきてくれる所だが、
恐らく彼の持ち場では無いのだろう。
お国柄なのかな?

で、ようやく購入できた。
お代は26ポンド、約4000円というところか・・・高いな・・・日本で買ってくれば良かった。

たらい回しここまで来れば立派だ。
まぁ勝手にたらい回ったんだけどね。

さて、これでDSの充電ができる。
早速英語漬けをやろうっと。
Home | Category : London ロンドン |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。