• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/18(Fri)

Ancient city 古都

This topic is traditional cities top 3 in our journey.

今回のトピックは風情のある古都ベスト3。


The 3rd place is Siena in Italy. In this town, the colour of roofs is almost same. When I went there I felt I was in medieval times. Incredible!

第3位。
イタリアのシエナ。

この街は景観が素晴らしい。
屋根の色が皆同じなのだ。
中世に迷い込んだような気分になる。
統一感では第1位に輝くと思う。
タイムスリップしたい人にオススメ!
S3


The 2nd place is Patan in Nepal. There are many beautiful temples which were made with stones. They looked like Japanese temples, but Japanese temples were made with woods, and they are fancier than Japanese ones. When I walked around here, I calmed down naturally. I love this atmosphere.

第2位。
ネパールのパタン。

首都カトマンドゥから南へ数キロの町だ。
赤い石で作られたお寺が素晴らしい雰囲気を出している。
日本のお寺と違い、少々派手な印象を受けたが、見ていると自然と心が落ち着いた。
Kathmandu17


The 1st place is Edinburgh in Scotland. The colour of city is very dark. Most buildings are gray or dark gray. When I saw the city, I felt this city was very traditional, and very different from other cities.

第1位。
スコットランドのエディンバラ。

まずこの街を見た瞬間に衝撃を受けた。
他の街と比べて、街全体の色が暗いのだ。
建物はグレー系ばかり。
その色が醸し出す雰囲気が、何ともおごそかな感じがして印象的だった。
Edinburgh1


Some buildings have very pointed and high roofs. Very cool! Excellent!

この黒くて渋い塔がカッコイイ!
街には他にも屋根の尖った建物があり、良いアクセントになっていた。
Scott Monument


If you see past article, click Siena in Italy, Patan in Nepal and Edinburgh in Scotland.

過去の記事へはコチラから。
シエナ(イタリア)パタン(ネパール)エディンバラ(スコットランド)
Home | Category : Summary 総集編 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • リクエスト大会

    ハリー
    お久しぶりです。

    旅のベスト編、楽しく拝見しています♪
    意外なものも、なるほど納得!なものもありますね。

    個人的には、以下ベスト3を是非取り上げて欲しいです!ヨロシクお願いします~。
     ①住みたい国or地方(選んだ理由も知りたい)
     ②激しく甘かったお菓子
     ③友達が沢山出来た場所
     ④日常生活を営む人々の姿が印象に残った場所

    ちなみに、ハリー的ベスト古都2位にランキングされたパタンは、私の④のランキングされています。
    現実世界とは思えないような町並みと、そこで淡々と暮らす人々の姿が印象的でした。
    現地の人にしてみれば、どんなに古い寺でも広場でも、自分達が日々生活を送る見慣れた場所なのでしょうが、私には衝撃でした。日本は古い町並みがあまり残っていないし、残っていたとしても「特別な」景観保護区に指定されていて、「日常」とは切り離された感があるので。

  • Re: リクエスト大会

    中村さん

    リクエストありがとうございます!
    総集編はサクサク書いてます。
    じっくり書くと時間がかかるので(汗)

    >  ①住みたい国or地方(選んだ理由も知りたい)

    おっ、これは次回あたりに書く予定でした。
    乞うご期待!

    >  ②激しく甘かったお菓子

    なるほど、確かに考えられないような甘いお菓子はありました。
    ちょっと写真見て確認しますね。

    >  ③友達が沢山出来た場所

    うっ。
    と、ともだち。
    ともだっち100人できなかったよ~♪

    >  ④日常生活を営む人々の姿が印象に残った場所

    これ良いお題ですねぇ。
    予定外でしたが、newお題に加えさせていただくかも。

    パタンにいる人々って、良い意味で世界遺産を気にしていない様に見受けられました。
    すぐそばで生活用水を汲んでいたり、自然に生活してますよね。
    日本は悲しいことに、テーマパーク化しないと維持できないのでしょうね。
    そういえばヨーロッパも景観保護が盛んですね。
    これは発展した国の宿命なのかな?
    パタンがいつまでもあのままだと良いですね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。