• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/06/25(Thu)

ロンドンの地下鉄事情

今日は悪名高きロンドンの地下鉄について書こうと思う。

まず始めに日本と違うと思ったのが、時刻表
これが無いんだな。
存在しないのだ。
どこかを探せばあるのかも知れないけど、お目にかかった事は無い。

通勤時間帯なら3~5分に一本は走ってるので、全く問題ない。
が、日中帯だと10分近く待つこともしばしば。

おおらかなお国柄なのか、日本が生真面目すぎるのか。


地下鉄網は発達していて、日本の地下鉄に引けを取らない。
どこに行くにも非常に便利。


お次は、地下鉄の混み具合。
「地下鉄は混んでいる」と聞いた事があったが、日本に比べれば全く問題なし。
かわいいもんです。


さて、ここからは残念ながらイケてない事をあげる。

まずは何と言っても料金
これは世界一高いらしい。
普通に切符を買うと初乗りでも4ポンドするとか。
日本円なら640円くらいか。

今はオイスターという定期みたいなカードを利用しているが、週37ポンド。
約6000円。
月にすると、約2万7000円。
地下鉄で30分しか乗らないのにこのお値段
おおやけの泥棒ですな。


それから、しばしば電車が止まる。
ロンドンに着いて、早々にストライキがあり、2日間麻痺した。
落としどころを見つけて回避しておくれ、と言いたい。

まぁストはたまになので、しょうがない。
・・・・・・しょうがなくないけど。

それ以上に信じられないのが、週末に全く動かない線がしばしばあるのです!
今日は丸の内線は動きません。と平気で言うのですよ。ハイ。


そして、お次は空気が汚い。
換気ができてないのか、駅のホームがぼんやりと霞んでいるようだ。
鼻をかむと真っ黒になってる事もある。。。


まだまだ行くぜー。

お次は温度の管理ができてない。
恐らく空調がないのだろう。
寒暖の差が激しい。
凍えるように寒かったり、ものすごく暑かったりと、環境がすこぶる良くない。


ふぅ。
イロイロ書いてスッキリ♪

ただ、このまま終わってしまっては最低なままなので、最後に良いところを挙げてみる。

日本より良いところが一つだけある。
(他にもあるかも知らんが、思いつかない・・・)

それは、席が広いのだ。
チューブの席
ま、この写真では比較する物がないので分からないですが、とにかく広いのだ。

日本の電車で、よく7人がけのシートがあるが、そこに男性が7人座るのは不可能でしょう。
ですが、ロンドンの地下鉄なら余裕です。

なぜ席の幅が広いのか?
イギリス人が大きいからなのか、はたまた人に触れるのが失礼だからなのか、理由は分からない。

友よ、その答えは風に吹かれている。(意味なし)
Home | Category : London ロンドン |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。