• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/06(Sun)

Trekking2 トレッキング2

17th May, we got up at before 4 am. We began to climb up at 4:20. We reached Poon Hill(3,198m) around 5:30. We saw a wonderful sunrise. These mountains are around 7,000 meters.

5月17日。
晴れ。
朝4時前に起きて、20分後に出発。
プーンヒル(3,198m)でご来光を拝むためだ。
夜明け前の景色は素晴らしかった。
7,000メートル級の山々が雄姿を見せてくれた。
Trekking2


This mountain is 8,167 meters high. The name is Dhaulagiri.

これはダウラギリという山。
8,167メートルもあるらしい。
Trekking3


We stayed at this hotel, It was clean and good enough.

泊まったホテルはこちら。
まぁまぁキレイで良かった。
Trekking4


We were going down the slope.

この日は下りばかり。
Trekking5


When we reached a town, the trekking road was broken.

ある町に着くと、新しい道路建設の為、トレッキング道が破壊されていた。
ま、トレッキング道というより生活道と言った方が正しいのかもしれないけど。
Trekking6


The truck was running.

トラックも走っているので、急に物価が安くなった。
Trekking7


We saw sometime old way, I asked people which is correct way. People always answered car road is correct.

所々で昔の道を見つけた。
そこで現地の人に尋ねると、必ず車道を行けと言う。
Trekking8


At last we arrived at Tatopani(1,189m). We got ahead of a group. But they always walked in front of us, because they walked with guide and porter. So the guide knew the nearest way to Tatopani. Actually we passed them twice. The guide is useful. But we could not afford to employ a guide.

夕方タトパニ(1,189m)に到着。
トレッキング中、あるグループを2回追い越した。
が、彼らは常に僕らより前にいた。
彼らはガイドを雇っているので、近道を知っていたらしい。
ガイドも役に立つなと感心。
まぁ雇う余裕はないのだけれど。
Trekking9


There is a hot spring in Tatopani. Of course we took it. I felt it was about 39 degrees. It was very nice.

ここタトパニには温泉がある。
もちろん入った。
39度くらいでゆっくり浸かるには良い感じ。
Trekking1


We ate Dhal Bhat for dinner. It was delicious. Of course I ate it with my hand.

夕飯はホテルでダルバートを食べた。
ここのダルバートもかなり旨かったな。
もちろん右手でコネコネして食べた。
Trekking10


18th May, it was raining in the morning. So we were waiting few hours in our hotel.

5月18日。
雨 のち 晴れ。
朝起きると雨。
8時頃までホテルで雨宿り。
Trekking11


We began to walk 8:40am, and found a beautiful butterfly.

8時40分に出発。
キレイな蝶を発見。
Trekking12


The car road is rubbish. So we chose old way. Good! Good!

車道は最悪なので、古道を選んで歩いた。
涼しいし、雰囲気も良い。
Trekking13


But the old way disappeared soon. And we were walking the rubbish car road for 6 hours.

だが、30分もすると古道がなくなり、車道を6時間も歩く破目になった。
砂ぼこりはひどいし、木がないから日差しは暑いし、地獄のロードだった。
Trekking14


No trekkers were walking except us, because of the road. This was a hotel, but it was closed. Many hotels and restaurants are closed. Nepali government must think about the trekking road or they will lose tourist attractions.

もちろんトレッカーは居ない。
これはホテルの廃虚。
たくさんのホテルやレストランが潰れていた。
そりゃあ、こんなヒドイ車道を歩く人なんて居ないよな。

新しい道路を作る際に、トレッキング道を残すか、作り直すかすべきだ。
ネパール政府は観光資源を大事にしないと。
観光立国なんだからさ。
Trekking15


We chose this nice road again.

最後の1時間は古道を歩いた。
Trekking16


There is a cliff and a valley.

崖あり谷あり。
Trekking17


A man plowed his field with his cow.

牛で畑を耕すオヤジ。
カメラを向けると張り切っていた。
カワイイのぉ。
Trekking18


We arrived at Beni where is a destination and got a bus to go to Pokhara 5pm.

ベニという町に4時40分に到着。
ここからバスに乗りポカラに帰った。

このバス車内である出来事があった。
雨が降ってきたので、バスの屋根に乗っていた少年(18歳くらいだと思う)が車内に入ってきた。
空席がないので、その少年は立っていた。
すると、僕の前の席に座っているオジサンが一緒に座れという。
席は明らかに2人席。
無理して詰めて3人で座っていた。
が、少年は眠いらしい。
そこで、オジサンはヒザの上で寝させてあげた。
何て優しいのだろう。
ちょっと考えられない優しさだ。
見ず知らずの少年をヒザの上で寝させてあげるオジサン二人。

その少年はイマドキの若者なのかズボンを腰履きしている。
パンツが落ちて、お尻が見えそうだった。
そこで、その優しいオジサンは少年のパンツを何度も上げていた。
うーん。
ありえん。
ありえん優しさだ。
Trekking19


The trekking was wonderful experience for me. The mountain is beautiful. The food and drink were delicious. If I have an opportunity to go to trekking, I will probably go.

トレッキングは本当に良い体験だった。
山はキレイだし、食事は美味しいし、空気も美味しい。
心地良い疲労で酒は旨いし最高だ。
またトレッキングに行く機会があったら是非行きたい。
Home | Category : Nepal ネパール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。