• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/05/09(Sun)

Darjeeling1 ダージリン1

We went to Kolkata by airplane 23rd April. We wanted to go to Darjeeling by train, but it was already full. We had dinner in a Chinese restaurant. This is only a photo in Kolkata. Because we thought we would go back to Kolkata. However we have never come back.

4月23日。
晴れ。
飛行機でムンバイからコルカタへ。
僕らは電車でダージリンに行きたかった。
が、生憎の満席。

中華レストランで夕飯を食べた。
何と、これがコルカタ唯一の写真になってしまった。
ダージリンの後、コルカタに戻ろうと思っていた。
が、諸事情によりついに戻ることはなかった。
d1


Then we got on a night bus to go to Siliguri which is a town on the way to Darjeeling at 8pm. It was an uncomfortable bus to ride in, because the driver drove very rough and the bus was always shaking and galloping.

午後8時、スリグリー行きの深夜バスに乗車。
スリグリーはダージリンに行く途中の町。

この深夜バスも最低だった。
ボロいバスで飛ばすもんで、激しく揺れる。
3度宙に浮いた。


We arrived at Siliguri at 11am 24th April. It was 3 hours late. So we missed a bus to go to Darjeeling. It departs 9 am. So we got on a shared jeep. The jeep began to climb a mountain path. It was getting cold and I felt comfortable.

4月24日。
午前11時、スリグリー着。
予定を3時間も遅れて到着。
おかげで9時発のバスを逃した。
仕方がないので、乗り合いジープでダージリンへ。
山道に差し掛かると涼しくなってきた。
いやぁ。
灼熱の平地からお別れかと思うとうれしかった。
d5


Suddenly, the driver stopped the jeep to eat. So we ate vegetable Momo which is Tibetan food. It is very similar to Chinese dumpling. It was delicious. And I felt Asia.

突然ドライバーはジープを止め、飯タイムを宣言。
まー自由だ。
ベジタブル・モモというチベット料理があったので食べた。
全く持って餃子だ。
違いは肉が入ってないくらいか。
肉なしだがメチャ旨い。
d2


We arrived at Darjeeling 2 pm. We found an accommodation which is PRESTIGE. The owner speaks Japanese a little and his wife is Japanese. So we got much information easily.

ダージリンに午後2時到着。
宿はプレステージという所。
主人は日本語を少し話す。
奥さんは日本人。
いろいろ情報を聞けて良かった。


We enjoyed Darjeeling tea in Darjeeling! These were this year’s tea. They were not bitter. Because they were 1st flush that the leaves are gathered from April to May.

早速ダージリンティーをダージリンで飲んだ。
これは新茶。
全然苦くない。
何故ならこれはファースト・フラッシュといって、4~5月の柔らかい新芽から作るかららしい。
d6


We slept very well at night, because the temperature was around 20 degrees. And there were no mosquitoes.

夜は良く眠れた。
気温は20度前後。
蚊はいないし最高だ。


25th April, we walked through the town. There are many slopes.

4月25日。
曇り時々晴れ。
この町は坂だらけ。
d7


Actually, it is difficult to find flat road.

平らな道を探すほうが難しい。
家は斜面に張り付くように建っている。
d9


We visited Happy Valley Tea Estate.

ハッピー・ヴァレー紅茶園に行った。
d10


We saw a tea factory with a guide. According to him, tea is made only for 2 days. I felt it is quite easy.

このガイドと工場を見学。
彼によると紅茶は摘み取ってから2日でできるらしい。
工程も4つしかない。
割と簡単にできるもんだな。
d4


The leaves are gathered only a top and 2 leaves like this.

摘まれる葉は「一芯二葉」といって、新芽と2枚の葉までしか摘まないらしい。
それを親指、人差し指、中指の3本で摘み取っていくとか。
アッサムティーはゲンコツで摘み取るから安いらしい。(ホントカ?)
一芯二葉はこんな感じ。
d3


Oops. Sorry. Like this.

失礼。
こんな感じ。
d8


When we went back the town, we saw much rubbish. It was very smelly. All Indian people throw rubbish wherever they want. It is a very bad habit. Indian land is big rubbish bin!

町に戻る途中、衝撃のドブ川を発見。
インドははっきり言ってゴミだらけ。
インド人は何処にでもポイ捨てする。
そこにタメライはない。
まぁ悪い習慣だこと。

水は地球の命です。
と上○屋のCMで言っていた。
地球は大きなゴミ箱です。
と白熊はインドのCMで言いたい。
d11


Then we rode Toy Train. It is small and very slow. We enjoyed it.

トイ・トレインに乗った。
これは小さくて、もの凄く遅い蒸気機関車。
なかなか楽しい。
d12


We had lunch in an Indian restaurant. I ate North Indian Dish. It was not too spicy.

インド料理屋で昼ごはん。
北インドプレートを食べたが、あまり辛くない。
まぁまぁ旨かった。
d13


After lunch, we went back our hotel and took a rest. We slept until the evening. Then we ate vegetable Momo and vegetable chowmen.

昼食後、宿に戻って休憩。
夕方まで寝た。
夕飯はベジ・モモとベジ・チョウメン。
チョウメンは焼きそばの事。
d14


This is our favorite stand.

これがお気に入りの屋台。
安くて旨い。
d15


After dinner, a fog had set in. It was cool.

夕食後、霧が出た。
いやぁ、涼しくて最高♪
d16
Home | Category : India インド |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。