• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/04/21(Wed)

Agra アーグラー

We arrived at Agra by train at 11am 8th April. On the way to Agra, There were many vendors and some beggars. Beggars coerces into donating money. Of course we have not given any money. An old woman beggar touched my wife’s throat, when she was sleeping. What a crazy woman she was! Surprisingly all beggars are very positive and offensive to get money. And they talked us for long time. When a beggar appeared, we were disgusted. I said No thousands times.

4月8日。
朝11時に電車でアーグラー着。

電車の中は物売りがたくさんいた。
ご飯、お菓子、飲み物、etc。

ついでに乞食もいた。
奴らは強気だ。
金よこせ!
という感じで迫ってくる。

ある乞食婆さんは、寝ている嫁さんののどを撫でて起こして、金を要求した。
最悪だ。
まぁ、それだけ生きるのに必死なのか。
が、当然ノーマネーさ。

乞食が現れる度にノーを言い続けた。
もう何回ノーと言ったことか。
ノーと言える日本人です、ワタクシ。


Anyway, we got on a rickshaw which is a tricycle. It is small and not fast. But it is reasonable and convenient.

話を戻して、アーグラーに着いて、リキシャーに乗った。
三輪車で、タクシーより小さく、ちょいとノロい。
が、安くて便利。
4


We found an accommodation near bus stand. Then we went to Taj Mahal by rikshaw which is very cute.

バススタンドの近くの宿に決め、タージマハルへリキシャーで移動。
このリキシャーは幼稚園生向けなのか、とてもかわいい。
1


We had lunch. These are samosas which taste curry.

入場する前に、サモサを食べた。
カレー味だった。
7


He sold samosas.

彼がサモサ売り。
5


This is a deep-fry bread which tastes curry. It is same taste!

揚げパン。
味はなんとカレー味。
くぅ。
インドは何でもカレー味。
6


After mini lunch, we visited Taj Mahal. When I saw it, I was moving. What a beautiful building!

お昼の後、タージマハルへ。
見た瞬間にゾゾゾッと来た。
感動的な美しさ。
8


It is quite big building.

建物は思ったより大きくないが、まぁまぁのサイズかな。
9


There is a river behind it. There was a plan to construct Black Taj Mahal opposite side of the river. If there was black one, it would be amazing!

建物の後ろには川が流れている。
その対岸に黒いタージマハルを造る予定だったらしい。
もしあったら更に感動的だったろうなぁ。
10


Some Indian people like being taken photo.

インド人は写真好き。
たまに撮ってくれ、と言われる。
11


Most of Indian women wear colourful dresses. They are red, yellow and blue. They look like traffic lights.

インド人女性はほぼ100%カラフルな服を着ている。
この3人はサン○ルカン。
左からイーグル、パンサー、シャーク。
12


When we left there, Taj Mahal was so beautiful!

日が沈む頃、入り口から見たタージマハル。
いやぁ、感動的。
13


We had dinner near it.

近くで夕飯。
14


We hoped we saw Taj Mahal from the restaurant, but we could not see it. Because there were no lights and no moon.

このレストランからタージマハルが見えるらしい。
が、生憎月が出ていなくて何も見えず。
満月に照らされたタージマハルは最高らしい。
15


We bought grapes, bananas and mangos. Grapes and bananas were delicious. But mangos were not so good.

宿の近くで、ぶどう、バナナ、マンゴーを買った。
マンゴー以外は旨かった。
16


We went back our hotel, and began to kill mosquitoes. 30 or more life was ended. 2 mosquito coils were burned. So my eyes were painful.

部屋に戻り、蚊退治。
30匹はやっつけた。
そして蚊取り線香をダブルで炊いたら、目が痛くなった。
うがー。


9th April, we went to Fatehpur Sikri which is a castle by bus. When I was walking on the main street, my sandal was broken. It was a bad signal in Japan. Something happen? I don’t know. Anyway I bought new pair of sandals.
I ate fried rice balls. I like them.


4月9日。
ファテープル・スィークリーへバスで移動。
バス停の前のメイン通りを歩いていると、サンダルの鼻緒が切れた。
何か悪い知らせか?
このままだと歩けないので、おニューを購入。

これはオコシって言えばいいのかな?
お米のお菓子。
ちょっと甘くておいしい。
17


Then we had lunch in a restaurant. We tried Banana lassi and Papaya lassi. They were delicious. Lassi is yogurt drink.

昼飯はバス停の近くのレストランで食べた。
そこで、バナナラッシーとパパイヤラッシーを飲んだ。
これは旨い。
ヨーグルトを使っているのと、恐らく生水が入っているのがイタダケナイ。
18


We went to a mosque. At that time a boy followed us. He tried explaining the building. He told us he is a student. But after 20 minutes he tried to sell his postcards. I thought he is a good boy, so we bought some postcards. Then we went to the palace. He told us he was waiting us outside. But we thought we would be very slow to see the palace. And we told him it. But he told us giving me a half ticket.
Then we entered the palace. There are many red buildings. They were made from red rocks. Unbelievable! It looks ice cream!


モスクに行った時、1人の少年がついて来た。
彼はガイドを始めたので、ガイドなのかと聞いたら、スチューデントだと答えた。
が、20分後、モスクを出たら彼はポストカードを買ってくれと言い出した。
まぁ、悪い少年ではなかったので、1セット購入した。

その後、宮殿に行く時にも彼はついて来た。
ただし、入場料がかかるので、彼は入ってこなかったが、僕らを待っていると言う。
僕らは見学に時間をかける方なので、2時間以上かかるよ、と言ったが待つと言う。
そこで、彼は出てきたらチケットの半券をくれと言う。
まぁ、持っていても価値の無いものなので、OKと言って別れた。

ファテープル・スィークリーは赤い岩でできた宮殿。
このバルコニーも赤い岩でできている。
バルコニーの下がソフトクリームみたい。
19


This was made by red rocks as well. Amazing! Great work!

これも赤い岩でできている。
うにょうにょして面白い。
木の様にも見える。
これを削って造ったと思うと、スゴイ仕事だ。
2


When we left the palace, many people wanted our tickets. But we promised to give the boy it. He was waiting for us more than 2 hours. So we gave him a ticket. But why did many people want tickets? We already used them. So they were not value.
Then we walked down a road to go to bus stand. Near the bus stand the boy reached us. So I asked him. Did you get any money? He showed us 50 Rs. Wow! How does someone use the tickets? I don’t know.


宮殿から出ると、数人の人がチケットの半券を欲しがった。
だが、僕らはあの少年と約束をしていたので、彼にあげた。
少年、2時間以上もよく待ったなぁ。

が、そこで疑問が沸々と。
何故皆、半券を欲しがるのか?
使用済みのチケットに価値があるとは思えなかった。

バス停まで戻る途中に、例の少年が追いついてきた。
そこで、彼に「お金を手に入れたのか?」と聞くと、
50ルピーを見せてくれた。
何と!
半券に何の価値があるのか?
誰か知っていたら教えてください。


The boy and his friends followed us. Surprisingly a boy who is 8 years old spoke English fluently. So during waiting a bus, we talked and ate grapes. They are very funny.

少年とその友達がバス停までついて来た。
そこで、バスを待つ間、ぶどうを食べながらおしゃべり。
例の少年は僕の右。
一番左の少年は8歳にして英語を流暢に話す。
やるなぁ。
3


Then we went back Agra by bus. The bus was very old. I have never taken such a slow bus. I felt max speed is 30 kilo meters. The suspensions worked a little. So everybody in the bus was shaking all the time.
When we were in our room, suddenly we heard loud music. It was 11pm. So I went out the hotel, and saw night wedding. A bloom was going to bride’s house. When would the party finish? I was sleepy and went back our room.
Agra is very good city except the temperature. Because of the 2 fantastic buildings.


アーグラーへバスで戻った。
が、そのバスがボロかった。
今まで乗ったバスの中で、最高にボロいバスだ。
恐らく最高速度は30キロ。
サスペンションはほぼ効かない。
皆ガタガタ揺れている。
乗り続けたら、痔になる日も近い。

宿に着き、休んでいると、時ならぬ大音声。
もう夜11時なのに何事かと、外に出ると、結婚式らしい。
金管楽器とカラオケで、花婿が花嫁の家に行くらしい。
着いていこうかと思ったが、眠くて行けなかった。
アーグラーの建物は2つとも素晴らしかった。
暑いのをのぞけば、文句なし!
20
Home | Category : India インド |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。