• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/06/18(Thu)

家探しパート2

今日もいそいそと家探しです。

オックスフォードストリート駅そばの物件を見てきた。
この駅はロンドンでもかなり中心に位置する。
日本で言えば、赤坂見附あたりだろうか。。。

そんな都会でも、ちょっと路地に入れば家だらけ。
だが、やはり家賃は高い。
週200ポンド~230ポンド。
日本円で3万~3万5千円といったところか。

家賃は高いが、ここなら歩いて学校に行けるので交通費がかからない。
交通費が異常に高いロンドンではこれは見逃せないポイントだ。

オーナーはイギリス人だが、日本語がちょっと話せる。
「日本の証券会社と仕事シテマス。」
との事。
かなり流暢だ。

部屋を見せてもらうと5畳くらいの部屋に、その半分を占めるダブルベッドがおいてある。
うーん。
狭い。。。

だが、この物件にはリビングがあった。
案内されると6人は座れるソファと大きな薄型TVがある。
お、いいじゃん!

と、思ったが
「ここはドイツ人のガールが2人住む。」
と言われた。

は??
リビングに住むって。。。

更に彼は続けて
「日中は彼女達は居ないから、仲良くなれば使わせてくれるだろう。」
と言う。

ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!。
ありえぬ。
ドイツ人のガールの部屋に勝手に上がりこんで、TVを見てくつろぐだぁ!?

家賃も高いし断ろう、と思っていたら10分前に見に来た別の人が「借りる」と言い出したので、
僕は当然住めないことになった。

しかしイギリスの住宅事情も分かってきたので良しとする。

その借りられない部屋を後に駅に向かうと、何と徒歩10秒で駅に着いた。
駅徒歩10秒。
家賃は月14万ほど。
ちなみにぐーぐるまっぷでは「W1K 5HJ UK」です。
Home | Category : London ロンドン |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。