• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/06/16(Tue)

家探しで一軒目を内見してきた

本日は家探しの話。

スイスコテージなるエリアがロンドンにはある。
そこは治安が良いらしく、しかも交通の便も良いらしく、人気のエリアらしい。
日本で言えば、三軒茶屋みたいな所かな?

そんな所に住んでみたいと思い、掲示板に英語オンリーで書かれている物件にトライしてみた。

スイスコテージの駅に着いて電話してみる。
ワシ「へ、へ、へろ~~」
相手「ぺらぺ~ら、ぺらぺ~ら」

・・・・・うーん。
何言ってんだ?
どうやら家まで歩いて来いと言ってるらしく、
その道順を説明しているらしい。

相手「バークレーバンクが見えるか?」
ワシ「見える見える」
相手「ぺらぺ~ら、ダウン、ぺらぺ~ら、右、ぺらぺ~ら、右、ぺらぺ~ら」

・・・・・うーん。
分からん。
どこかの道を下っていくらしいが、どこの事を言ってるのか、さっぱり分からん。

「ぱーどん?」繰り返す事、100万回。
ついに相手は諦めたらしく駅まで迎えに来てくれることになった。
ありがたや。

待つこと約10分。
銀行の前に東洋系の人間は一人しか居ないので、相手は一発で僕を見つけた。

小柄な女性で、国籍は不明。
中南米系の人っぽかった。

案内してくれた家はここ。
スイスコテージの家

中に入ると、廊下と階段が複雑に絡み合い、まるで蟻の巣のようだ。

キッチンは3畳くらい。(食事するスペースなし)
バスルームが2つ。(1つはシャワーつき、もう1つは風呂桶つき)
リビングなし。
ベッドルームは6畳くらい。

相手「どうだ。気に入ったか?」
ワシ「二人で住むには狭い。なのでノーサンキュー」

リビングも無く、6畳一間に半年も2人で暮らすのは厳しいだろう。
と、想像力を働かせてみた。
家賃は月に590ポンド。
約9万円。
た、たけー。

この値段でもスイスコテージ徒歩5分だと割安なんだそうだ。
うーん。
ジムも近くにあって良いんだけどなぁ。
違う場所をあたるかな。。。

ぐーぐるマップ的にはこんな所です。
NW6 3EX UK
Home | Category : London ロンドン |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。