• プロフィール

    英語を頑張る白熊

    Author:英語を頑張る白熊
    趣味はトライアスロン、読書、映画鑑賞。
    ゆる~いベジタリアンです。

  • 最新トラックバック

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/26(Tue)

Trujillo トルヒーヨ

We arrived at Trujillo 6:30 am 1st September by night bus. There were many taxis. The drivers asked us where we went many times. Our brains were still sleeping, so we didn't want to talk with them. We began to walk, but it's a bit far from centre of the city. We were walking for 30 minutes with our big luggage.

9月1日。
曇り。

朝6時半、深夜バスでトルヒーヨに到着。
バスを降りるとタクシーがウジャウジャいる。
寝ぼけていて交渉が面倒なので、全て断って歩き出した。

町の中心部までは距離があり、宿まで30分も歩くことになった。
荷物が重くて堪えた。

大きな地図で見る

We left our luggage in our hotel and took a shower. Then we went out and drank a cup of orange juice. When we were finding our hotel, we asked her where is the hotel. She answered kindly.

宿に荷物を置き、シャワーを浴びて出発。
宿探しの時に道を聞いたジュース売りの女性。
親切に教えてくれたので、ジュースを飲むことにした。
Orange juice shop


It was only 1 sol. It was about 20 pence. How reasonable! It was tasty and suitable for morning.

生絞りオレンジジュースがたったの1ソル。
約30円。
朝にピッタリでお買い得。
Orange juice


We went to Plaza de Armas. It is centre of the city. A man talked us about tours. There are some sites near Trujillo, but all sites are not so close. Se we accepted his suggestion.

アルマス広場へ。
どの町でも大体そうだが、メインの広場はアルマス広場という名前だ。
ツアー会社を探していたら、ツアーの客引きに会ったので、すぐに参加する事にした。
なぜなら遺跡は町から外れた所にあるので、行くのが大変だからだ。
Plaza de Armas


The tour started at 10:50, so we had a time to have breakfast. When were finding nice and reasonable restaurant, a man told us what we were looking for. I asked and he took us to a restaurant. The restaurant is not so close. How kind he is!

10時50分ツアー開始なので、朝ご飯を食べる時間があった。
店を物色していると、おっさんが話しかけてきた。
「何探してるんだ?」
「高くないレストラン」
と答えると、2~300メートル離れたレストラン街までわざわざ案内してくれた。
親切だなぁ。


We visited Huaca de la Luna. It was protected from rain by roofs and walls. Because it was made by dry bricks.

ツアーではまず月のワカへ。
建物がほぼ屋根で覆われている。
遺跡は日干しレンガで造られている為、雨に弱いそうだ。
Luna


Some relief still have clear shape and colours.

色と形がハッキリ残っている箇所もあった。
Fine relief


This is a dog. How cute it is! However it is a wall of the temple.

犬。
神殿の壁を飾るには、ちょっとかわいすぎない?
Dog relief


There is other ruin near here. The mountain is Huaca del Sol. It was a fortress. Tourists are not allowed to enter it.

月のワカの隣にある小山が、太陽のワカ。
あちらは要塞として使われていたらしい。
見学は不可だった。
Sun


Then we went back to Trujillo and had lunch. After that we visited Huaca del Dragon. It has another name, Huaca del Arco Iris. It means rainbow. There are Dragons on the wall, but there is semicircle, someone thought it's a rainbow. Anyway it's quite small ruin, but it has nice relief.

トルヒーヨに戻りランチ。
午後はドラゴンのワカへ。
またの名を虹のワカと言うらしい。
壁には立派なレリーフが残っていて、ドラゴンやら虹が描かれている。
50メートル四方くらいの小振りな遺跡だった。
(大きさは目測)
Dragon


After that we visited a ruin which is called Chan Chan. It was made by dry bricks as well. If El Nino happened, it will melt down. El Nino is known hot summer in Japan. However it is known heavy rain in Peru. Chan Chan was getting shorter when El Nino happened, so people made roofs.

お次はチャンチャンという遺跡へ。
これも日干しレンガで造られている。

日本でエルニーニョ現象というと暑い夏だが、ペルーでは豪雨を意味する。
エルニーニョが起きる度に遺跡が溶けてしまうので、ここも屋根は必須だ。
昔の雰囲気が壊れてしまうのは残念だけど仕方ない。
ChanChan


Much relief is imitation, because people repaired it. It's still going on. So I saw much relief, but I don't know it's original or not. However it's very nice.

多くの部分は修復してあるらしい。
かなりキレイに残っているので、ガイドに尋ねるとオリジナルでは無いと言う。
この写真はオリジナルだったっけかな?
ChanChan relief


Then we went to a beach which is called Huanchaco. There were a lot of boats which are made by totora. There were many surfers. Oops! I forgot to take a photo of them.

次はワンチャコ海岸へ。
今でも使われているというトトラ舟が印象的だ。
サーフィンをしている人もたくさん居たな。
写真には写ってないけど。
Totora


He sold crabs. He wanted to be taken photos, so I took a photo of him and crabs. The crabs looked delicious.

カニを売っている人が居たので、「写真を撮らせてくれ」と言うと、
おじさんが「俺ごと写せ」と言わんばかりに籠を持ち上げた。
まさかの展開におじさんとカニを激写(笑)
カニはガザミっぽいカニで、味噌汁にすると旨そうだった。
A man and crabs


I found very interesting object. It's volleyball and a stand. Was it decoration or statue or handrail? I don't know. It's a mystery!

道路と砂浜を仕切る塀がある。
その上に何故かバレーボールの像?がある。
コンクリートか何かでできたボールは当然硬い。
何故バレーボールなんだろう?
誰もバレーしてないしなぁ。
Volleyball


We found sweets. I thought it was not so tasty, however my wife tried it. The upper half was purple sweet vegetable or fruit, and the lower half was sweet rice porridge. It was horrible! Hahaha.

またまた露店スイーツを発見。
この海岸では3~4店が同じような物を売っていた。
白熊は直感的にマズイ!と思い買わなかった。
が、嫁さんが空腹に耐えられず買ってしまった。

上半分は紫色。
ドロッとした野菜か果物か、それほど甘くないが、味が良く分からない。
曖昧な味だ。

下半分は甘いお粥。
耐えられない味ではないが、全く食が進まない。
いやぁマズかった。(笑)
Sweet!?


Then we went back to Trujillo, and had dinner. I ordered coffee. But a waiter brought hot water and black liquid. What is this?

トルヒーヨに戻りツアー終了。
夕飯の時だったか、コーヒーを頼んだ。
すると、お湯と醤油みたいな黒い液体が出てきた。
なんじゃこりゃ?
Before coffee


A few second later I recognized it was coffee. I poured black liquid into hot water. It became coffee! It was strange to me.

どうやら黒い液体は濃いコーヒーらしい。
そこで、お湯に注ぐとコーヒーが完成した。
濃さがお好みで調節できる優れものだ!
肝心の味はコーヒーっぽくないスッキリとした感じ。
初めて経験する味だった。
After coffee


We got up at 8:30 am 2nd September. When we were going to a bus station, we found egg shop. The eggs were not chicken's. They were quail's. It was very impressive for me. Why did she sell quail's eggs? I thought there was something special. So we tried a little. In fact they were quail's hard-boiled eggs.

9月2日。
曇り。
朝8時半起床。
バス会社に行く途中に卵屋さんを見つけた。
それもウズラの卵。

この町でウズラの卵屋さんをいくつか見かけていたので、とても気になっていた。
きっと何か特別な味なのか、食べ方があるんだろう。
と思って挑戦したが、全く普通のウズラのゆで卵だった。
ふうむ。
不思議だ。
きっとトルヒーヨの人たちは「ウズラのゆで卵好き」なんだろう。
Quail's hard-boiled eggs


We bought KING KONG which is a typical sweet in Trujillo. Let me see… I forget the place, maybe in Huaraz.

これはバス停で買ったキンコンというお菓子。
トルヒーヨ名物だったかワラス名物だったか、記憶が曖昧だ。
King Kong front


Anyway we ate it the next day. It was too sweet! Ummm. We needed 4 or 5 times to eat all of it.

後日食べるとメチャクチャ甘い。
クッキー生地の間に、生キャラメルが詰まった様なお菓子だ。
とても一回では食べきれず、4~5回に分けて食べた。
King Kong side


We got on a bus to go to Piura which is a city near a border with Ecuador at 10:30 am. We arrived at Piura at 5 pm. We had dinner in a restaurant. We found only a restaurant near a bus company. It was getting dark. So we had no alternative.

10時半、ピウラという町行きのバスに乗った。
ピウラはエクアドルの国境の近くにある町。

午後5時ピウラに到着。
しばらくレストランを探したが、1件しか見つからなかった。
日が沈みかけているので、他に選択肢はない。

大きな地図で見る

We ate chicken, fried potato and salad. Fortunately it was tasty.

チキン・ポテト・サラダという恐らく定番メニューだ。
味は良かったのでホッとした。
Chicken


After dinner, we went to a bus company. When we were waiting a bus, a brown big dog came across us and played. A shop assistant had the dog. Wow! There is a freedom!

夕食後、バス会社に行き、待合室でバスを待っていた。
すると茶色のデカイ犬が遊びに来た。
このワンコ、どうやら店員の飼い犬らしい。
自由な国ですなぁ。
客に吠えてたもんなぁ。(笑)
A dog


Our bus departed at 9 pm.

バスは午後9時出発。


We arrived at the border between Peru and Ecuador in a mountain midnight. We didn't choose a border which places near Pacific Ocean, because we heard it's dangerous.

エクアドルとペルーの国境に深夜到着。
国境越えは主に2ルートあるらしい。
1つは海沿いで、危ないらしいので却下。
白熊一行は山の中の国境越えを選んだ。


We passed through the border safely. We left Peru.

無事に国境を越え、ペルーを後にした。


Trujillo is a very good city. Because there are some great ruins and it was warm.

トルヒーヨは遺跡がたくさんあって良い所だった。
気候が温暖なのも良かったな。


Peru is wonderful country. There are many great ruins and it's quite reasonable for tourist. Fantastic!

ペルーは素晴らしい国だった。
何と言っても遺跡の質と量がスゴイ。
それほど物価が高くないのも良い点だな。
スポンサーサイト
Home | Category : Peru ペルー |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2010/10/22(Fri)

Huaraz ワラス

We arrived at Huaraz at 6 am 29th August by night bus. At that time we didn't decide our accommodation, so we followed a man who introduces hotels and decided. We were a bit tired, so slept until 10 am.

8月29日。
晴れ。
朝6時、深夜バスでワラスに到着。

客引きについて行き、宿を決めた。
少し疲れていたので10時まで寝た。

大きな地図で見る

We had branch in a restaurant. I ate pasta. It was nice.

ブランチはレストランでパスタ。
夏休みが終わりに近づき、街はガラガラ。
Branch


Then we went to a hot spring by mini-bus. There are many private bathrooms. There was a queue, so we were waiting for half an hour. When I entered a bathroom, I was surprised, because the bathtub was empty. I poured hot water into it. It was quite hot. I felt it was 40 degrees. Very nice!

ワラスから少し離れた所に温泉がある。
そこでコレクティーボ(乗り合いミニバス)で温泉へ。

中に入ると列がある。
列に並び、30分ほどすると案内された。
そこは何と全て個室になっている。
しかも、浴槽に湯がない。
蛇口を捻ると勢い良くお湯が出た。
なんとも豪勢な使い捨て。

温度は40度くらいで丁度良い。
なかなか良かった。
Hot spring


After that we went to the outdoors pools. We thought it was hot, but it was cold, I felt it was around 27 degrees. It was good for swimming. However the water was not clear, so it was quite difficult to swim. I swam a little.

外にも温泉があるので行ってみると冷たい。
恐らく27度くらい。(ホントカ?)
水泳には適温だ。

持参したゴーグルをして早速泳いだ。
が、何も見えぬ。
常にヘッドアップして人にぶつからない様に泳ぐ必要があった。
トライアスロンの練習には良いかもなぁ。
Pool


Then we went back to Huaraz. My wife loves jelly, so she tried to make it, but the explanation was Spanish. So we couldn't understand it, and she made juice not jelly. Hahaha.

ワラスに戻り、嫁さんはゼリー作りに挑戦。
南米に入ってからゼリーラブなのだ。
市販のゼリーに説明書きはあるのだが、当然スペイン語で書いてある。
良く分からぬまま作ったら、まずいジュースができた。(笑)


We got up at 6:30 30th August. There is Huascaran National Park near Huaraz. We got on a mini-bus to go to Yungay which is a small town. When we were in the mini-bus, a man talked me. He explained mountain ranges, villages, and so on. When we saw a small airport, he said some Japanese came here by aircraft and got on helicopters to go to the national park. How rich they are!

8月30日。
晴れ。
6時半起床。

近くに世界自然遺産のワスカラン国立公園がある。
まずはコレクティーボに乗りユンガイという町へ。
そこで乗り合わせた地元のおっさんが、あれやこれやと説明してくれた。
あの山で××で、この町が○○で、と。
空港のそばを通りかかった時、おっさんがまた話し始めた。

ここは日本人がリマから飛行機でやってきた。
そしてヘリコプターに乗り換えて、観光に行ったと。

はぁ。
金持ちいるねぇ。
日本人のイメージってそんな物なのかな。


After arrival, we changed a car to go to mountain. Maybe the car is a taxi. Maximum 8 people were in the car!

ユンガイに到着してすぐに乗り合いタクシーに乗った。
後部座席はあり得ぬ4人乗り。
更に地元の人が2人トランクに乗ってきた。
合計8人。
定員なんて気にしないさ。
A taxi


The car was going between mountains.

車はダイナミックな谷筋をしばらく走った。
谷筋


There are beautiful lakes.

途中で通過した湖。
これもキレイだったな。
ヤンガヌコ湖の隣


We got off the entrance to laguna 69 at 10:40. There is a campsite, a beautiful river. Here is a cozy place.

目的地はラグーナ69。
69湖とでも訳すのかな?
トレッキング道入り口に10時40分に到着。

入り口のすぐそばに、それはそれは理想的なキャンプ場があった。
景色が最高に良い。
川もキレイだし。
ここで夜焚き火しながら酒飲みたいなぁ。
キャンプ場


It is around 4,000 meters above see level. Wow! It's quite high!

標高は約4000メートル。
軽く富士山を越えている。
標高4000メートル


We began to walk. However we didn't have any maps. Hahaha. So we followed some signs.

チャレンジャーな白熊一行は地図を持ってない。
人はそれを無謀と言う。
途中、いくつか標識が出ていたので、それを頼りに歩いた。
トレッキング開始


There were a lot of beautiful flowers.

キレイな花もたくさん咲いていた。
Beautiful flowers


We found a small lake at 12:30 pm. We hoped this lake is a final destination, but it's not. There are no signs and no people. So we continued to walk up.

12時半。
小さな湖発見!
2時間近く登っていてかなり疲れていた。
これが目的地と思いたかったが、誰も居ないし、第一湖が普通過ぎる。
疲れた体に鞭打って、また歩き始めた。
A small lake


The air was very thin. It was very tough. An hour later, we saw amazing view. What's that? Waterfall?

空気はかなり薄い。
少しでも登ると息切れする。
歩き始めてから約1時間後、目を疑う景色が見えてきた。
滝か?
その下は何だ?
見えた!


Yes! Finally we reached laguna 69! It was amazing. How blue the lake is! I've never seen such a beautiful lake! Junso who is a Korean guy recommended us to go to here. Thanks! Junso!

いやぁ。
感動した。
超~~~~~~~キレイ。
誰かがバスクリン入れているに違いない。

ここはジャングルツアーで一緒になった韓国人のジュンソーが勧めてくれた所。
ジュンソーに感謝!
セセンタ・イ・ヌエベ


It is more than 4,600 meters above see level! How high! It was very tough.

ここの標高は4600メートル以上。
登るのがかなりきつかった!
けど、来た甲斐があった。
4600メートル


We began to go back at 2 pm. Going down was very easy.

午後2時に下山開始。
下りはスイスイ♪
くだり


We arrived at the entrance at 4:20 pm and got a taxi. The taxi stopped at a big lake. The driver was gathering more passengers. So we had free time, we saw the big lake. I found an animal. It's a doll. The quality is not so high. It's funny! I laughed a lot! I like this sense.

4時20分にトレッキング道入り口に到着。
待っていてもらったタクシーに乗った。

例によって乗り合いタクシーなので、他の人も乗せる。
行きに見た大きな湖で、客集めの為にしばらく停車。
何故か自由時間をもらった。(笑)

ここはヤンガヌコ湖という湖で、こちらの方が一般的。
ガイドブックにも載っている。

そこで面白い展示を発見。
思わず見た瞬間に爆笑してしまった。
猛獣の模型らしい。
が、その顔はどうなのさ?
こういうセンス大好き。
猛獣


At that night we wanted to go to next destination, but all buses were full. So we bought tomorrow's tickets and stayed more one night in Huaraz.

ワラスに戻り、深夜バスで次の町に行く予定だった。
が、全社全席満員。
ジャングルで一緒になったイタリア人に会う予定だったのに・・・。
仕方なく翌日のチケットを買って、同じ宿に泊まった。


We got up at 8 am 31st August and had breakfast in a cafe. We strolled in the city. When we saw small shops, suddenly a man said Good-Bye in Japanese. I laughed and said Adios! It upset him a little. He told us a story of Japanese climber who lost 3 fingers in the snowy mountain. He said the Japanese climber is Samurai. He doesn't want to try it.

8月31日。
曇り。
朝8時起床。

カフェで朝食を済ませ、町を散歩。
小さな出店をのぞいていると、おっさんが突然声をかけてきた。
「さようなら」
思わず爆笑。
店番の最初の一言にしては、あまりに不適切だ。

そこで白熊は
「アディオス(スペイン語でさようなら)」
と声をかけ立ち去ろうとした。

するとおっさん、少し慌ててイロイロ話し始めた。
彼の話によると、ワスカラン国立公園に日本人クライマーが来たらしい。
そのクライマーは登頂したが、凍傷で指を3本失ったとか。
強い!サムライだ!と言っていた。
だけどおっさんは絶対にやりたく無いって。


We got on a bus to go to Chavin which is a small town at 11 am. We ate bananas. The banana was orange. It was first time for us, so I expected the taste. However unfortunately it was young and sour.

午前11時にチャビン行きのバスに乗った。
乗車前に買ったバナナは何と薄いオレンジ色。
初めてだったので期待して食べたが、若すぎたのか少し酸っぱかった。
Banana


The road was horrible. Because there are many holes on the road. The distance is around 60 kilometers. It took more than 3 hours.

ワラスからチャビンへの道は酷い。
穴だらけ。
ゲーム「結局南極大冒険」にそっくり。(古っ)
距離は60キロくらいしかないのに3時間以上もかかった。


We visited Chavin de Huantar. This is an ancient ruin. It was made 3,000 years ago.

チャビンに着いて、急いでチャビン・デ・ワンタルという遺跡へ。
ここは3000年くらい前に造られたらしい。
Chavin


There is a labyrinth. This is a statue of God. It's so mysterious!

地下迷路があって、神の像が光っていた。
もちろん人口の光だけど、ミステリアスな雰囲気が良かった。
God


Then we went to a museum which was made by Japanese. It was very clean and high quality. It's not suitable for Peru! Hahaha.

それから急いで博物館へ。
ここは日本の協力で造られただけあって素晴らしい。
キレイだし、展示の方法(特に照明)がレベル高い。
ペルーのクオリティではないなぁ。
頭像


This is cute!

何ともかわいらしい石版。
石版


He or she hesitates about what to do. Who needed this statue? I can't imagine.

この像は何かをためらっている様に見える。
誰が何の為にこの像を作ったのか?
全く意図が読めませぬ。
不思議だなぁ。
迷い中


After that we caught a bus to go to Huaraz at 4 pm. But the bus was slow, and the driver stopped the bus several times. At last he took off a tyre. But he's never explained the accident to passengers.

午後4時、ワラス行きのバスに乗った。
乗ったバスが悪かった。
見た目もボロイし、スピードが出ない。
ドライバーは何度もバスを止めて、何かしている。
ついにタイヤを外して修理し始めた。
しかも説明ゼロ。(苦笑)


It was 7 pm. We had to arrive at Huaraz until 8:30 pm. So we got off the bus and caught a small bus. Finally we arrived at Huaraz at 8:10 pm and picked up our luggage in our hotel. We left Huaraz by night bus.

その時点で午後7時。
遅くても8時半にはワラスに着かないと、深夜バスに乗り遅れる。
仕方が無いので、そのバスを乗り捨てて、違うバスを止めて乗り込んだ。
何とか8時10分にワラスに到着。
宿で荷物を回収し、深夜バスに乗り込み、ワラスを後にした。


I like Huaraz very much, because of the beautiful nature. If you like trekking, I recommend going to there.

ワラスは非常に良い所だった。
特にトレッキングは最高!
トレッキングが好きなら、かなりオススメです。
Home | Category : Peru ペルー |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/10/13(Wed)

Lima リマ

We arrived at Lima at 9 pm 26th August by bus. Lima is the capital of Peru. We caught a taxi to go to centre of the city and decided a hostel which name is Hotel San Francisco. I had a shower, it was hot and much amount. I hadn't had such comfortable shower for long time.

8月26日。
晴れ。
夜9時にバスでペルーの首都リマに到着。
バス停から街の中心部が遠いので、タクシーでセントロ(中心)へ。
ホテル・サンフランシスコに泊まった。
シャワーの湯量と温度に感激!
かなり久しぶりに快適なシャワーを浴びた。

大きな地図で見る

We strolled in the city 27th August. This is a Cathedral and Plaza de Armas.

8月27日。
晴れ。
この日は街をブラブラ散歩。
これはアルマス広場と大聖堂。
Plaza


Then we went to Plaza San Martin. His statue is in the centre. He contributed to independence from Spain. He is a national hero.

歩いてサン・マルティン広場へ。
中央には彼の騎馬像がある。
彼はスペインからの独立で活躍した英雄らしい。
San Martin


There is an information book in the hotel, we got an information of Okinawa noodle. We went to the restaurant, but they serve it only in the morning. It was in the evening. So we gave up to eat it and went to a Chinese restaurant. There is a Chinese town in Lima. It was a first time to go to Chinese town in South America. At first I ate won ton soup, the soup was very tasty, but won ton was horrible.

宿には情報ノートがある。
それによると、リマでは沖縄ソバが食べられるらしい。
ちょっと魅力的。
夕飯を食べに出かけると、午前中しか出してないとの事。
┌|゜□゜;|┐ガーン!!
仕方ないので、近くの中華料理屋に入った。
ここは中華街なので、店がたくさんあった。
南米で中華街に来たのは初だ。

まずはワンタンスープ。
スープが旨い!
生姜が効いている。
だが、ワンタンが激マズ。
ザラリとした食感で、気持ち悪い。
Wan ton


Then I ate fried rice and stir-fried vegetables. It was nice.

メインは炒飯と野菜炒め。
これは旨かった。
fried rice


We went back to the hotel. And I was shocked, because some Japanese listened to the music. It was very noisy. Moreover they sang songs! It was around 12 pm. I sometimes encountered such a rubbish behavior, they were not Japanese. But in this time, they were Japanese. I was disappointed and my wife got angry with them.

宿に戻り、しばらくすると宿泊している日本人達が音楽をかけ始めた。
結構大きなボリュームだ。
しかも歌っている。
迷惑な人達だ。
夜12時過ぎてもうるさかった。

安宿に泊まっていると、時々うるさい人達がいる。
欧米系の人々がメインだった。
だが、今回は日本人。
非常に遺憾です。
嫁さんは怒っていた。
怒りに行く寸前だった。

南米の人達は、たまに公共の場で音楽をかける。
イヤホン使って、一人で聞けよ。
と言いたくなる。
だが、ここは南米。
誰も文句を言わない。
気にしないのか、言えないだけなのか。
はたまた、音楽を聞けて嬉しいのか。
とても気になるが、きっと南米のルールがあるのだろう。


We got up late 28th August and went to Museo Banco Central de Reserva del Peru. The entrance fee is free. There are many pottery or metal statues. They were made in Pre Inca period or Inca period. They are very unique. Look the following picture, I think he mistook something.

8月28日。
晴れ。

遅くに起きて、中央準備銀行博物館へ。
ここは何と無料!
地下にはプレ・インカとインカの物が展示してある。
主に陶器や金属性の像が多い。

これが無料とは思えない素晴らしさ。
下の写真は、何か失敗して「アチャー」と頭をかかえる様子。(注:勝手な想像)
Mistook


His face is flat and wide. Funny!

顔が平らで大きい。
面白いねぇ。
A flad and wide face


They are metal statues. The shapes are very funny. Why ancient people made such funny statues?

これは金属の像。
古代の人たちは、何故こんな面白い像ばかり作ったのだろう。
Metal statues


This is a metal mask.

金属製のお面。
A metal mask


Ummmm. What's this? I don't know.

何だこりゃ?
もう意味不明。
What's this?


A Golden skinhead! Is it decoration?

黄金のスキンヘッド!
これを飾ったのか!?
A Golden Skinhead


A fish and a man. How funny!

魚と男。
真面目に作ってるの!?
A fish and a man


2 men? Incredible face!

男2人。
福笑い級のお顔。
2 men


A man and a bird.

男と鳥。
A man and a bird


Maybe they are 2 monkeys. This museum is fantastic! Ancient people had good sense of humor, didn't they?

猿2匹。
いやぁ、この博物館は最高!
良くもまぁ、こんなに面白い像が見つかるものだ。
古代の人々はユーモアセンスが抜群だなぁ。
Monkeys


After that, we visited Museo del Tribunal de La Inquisicion y del Congreso. It is also free. There were many children. Local people were persecuted for their religion by Spanish people in the colonial period. Many wax dolls describe what happened.

それからラ・インキシシオンという宗教裁判所博物館へ。
ここも無料。
遠足なのか、社会科見学なのか、子供がワラワラいた。

ここでは植民地時代にスペイン人が宗教的な理由で地元の人々を迫害した様子が分かる。
蝋人形がかなりリアルだ。


Then we went to a restaurant. The restaurant sells food by weight. I got tomato, avocado, potato and noodles.

昼ごはんを食べにレストランへ。
ここは量り売り。
盛り付けはセルフなので、見た目が美しくないなぁ。
トマト、アボカド、ポテト、やきそば。
まぁまぁ旨かった。
lunch


We bought bus tickets, and went to the south to see a ruin. But it was quite far from centre. So we gave up and went back to the centre. When we reached Plaza de armas, many solders were walking in order. And some people played music.

バスのチケットを買い、街の南の方にある遺跡を目指した。
歩いて行ったが、割と遠いので諦めて、セントロに戻った。
アルマス広場に着くと、何やら兵隊さんが行進している。
楽器も演奏していた。
Dance


Fortunately we saw a dance of army. Very nice. We saw it by accident, we were lucky.

偶然にも兵隊さんの踊りが見る事ができた。
いやぁ、ついてる。


After that we went to a cafe. I ate lemon pie. It was too sweet! I'd never eaten such sweet cake!

その後、カフェへ。
白熊はレモン・メレンゲ・パイを注文。
甘い!
甘すぎる!
甘すぎて食えぬ!
我が人生で最高に甘いケーキだ。
The sweetest


We went to a bus company and left Lima at 10 pm.

バス会社に行き、夜10時に出発した。


Lima is a big city. I'm not so interested in Lima. But the museum is very nice.

リマは大都市。
正直言ってあまり面白くない街だった。
ただし博物館は最高だったな。
Home | Category : Peru ペルー |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。